teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


1枚目~バックあり!!舞台出演者大募集!!

 投稿者:(株)ビッグスマイル・プロモーション  投稿日:2015年10月16日(金)15時23分26秒
  この度、2015年12月に公演する舞台、「甚だ遺憾とは存じますが・・・」の出演者を募集しています。

この作品は、2009年 に公演し好評を博しました、至極のコメディ作品となっており、今回、そのメインキャストを募集致します。

弊社主催の公演では、より一層面白い作品を作る為に、役者さんお一人おひとりの個性や特性を生かした演出を付けていきます。ですから、出演して頂いた方には、新たな発見や学びなど、収穫が多い公演だと支持されています。

また、今回の公演はノルマもなく、極めて負担が少なくなっております。
経験が少ない方からベテランの方まで、多くの方からのエントリーを心よりお待ちしております。

※この公演は役者の負担を無くすために、チケットのノルマは一切ありません。
 またチケット売り一枚目よりチケットバック(別参照)があります。

以下、今公演の詳細を記しましたので、是非とも一読の程、ご協力をお願い申し上げます。


―   記 ―

締め切り
2015年10月26日(月)までにプロフィール、もしくは履歴書を添付の上、 info@bigsmile-net.netに ご連絡ください。

書類選考の結果
10月28日(水)までにご連絡いたします。

オーディション
11月2日 (月)、3日(火)13時~21時。お一人約15~30分。
※ご希望日時、及びNGの 時間等がある場合は、ご応募時に必ずご連絡下さい。

最終結果
11月6日 (金)までに結果のご連絡を差し上げます。

合格後
11月12日 (木)顔合わせ予定。
11月14日 (土)より週3日~4日、12月はほぼ毎日稽古予定。
※稽古期間中は、2チー ム合同稽古の他、チームに分かれての稽古の場合もございます。

稽古場所
ビッグスマイル・プロモーション内の稽古場となります。
また、稽古日程によりましては、世田谷区公共施設を利用する場合も御座います。

《作品紹介》
「甚だ遺憾とは存じますが・・・」

ある吉日の、とある都内の結婚式場。
只今、午後から執り行われる、大槻家と立川家の披露宴の準備の真っ只中。

大槻徹平:都議会議員の父を持つ新郎。
立川仁美:大分県で農業を営む家族を持つ新婦。

と、そこに一本の電話が、、、。
大分空港から飛行機に搭乗する新婦仁美の父親からだった。

その内容とは、こともあろうに、家族全員が飛行機に乗り遅れてしまったとのこと。

厳格な父を持つ新郎徹平は大慌て。
もちろん、ブライダルをしきっているプランナー鮎川たちも大慌て。

新郎の父親に全ての事の成り行きを話して、披露宴を中止にしようか?
しかし、参列者の多くは、企業のお偉方や議員など、多忙な方ばかり。

そこで、白羽の矢を立てられたのが、当ホテルで旅公演の興業を行っていた時代劇の一座だった。

プランナー鮎川は、公演期間の延長を餌に、この一座を口説くことに。

しかし、この一座、時代劇が専門の一座とあって、まともに現代劇風には演じられない。

もし、バレてしまったら、、、。

そして、一座はこの依頼を引き受けるのか?

プランナー鮎川には、もうひとつの秘策があった。
その秘策とは?

果たして、この披露宴はどんな決末を迎えてしまうのか?

そして、ラストは誰もが予想しない、奇想天外な泣き笑いのエンディングを迎える。

・公演日
12月17日(木)~23日(水)(計12公演)
※完全Wキャスト(6×6公演)を予定しております。

・劇場
衝劇創作空間 スタジオこるれ(弊社所有の劇場)

・チケット料金(税込)
前売2500円    当日2800円
※チケットノルマなし

チケットバック
1枚目より500円 バック。21枚目より1000円 バッ ク。
脚本・演出:是永克也  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AF%E6%B0%B8%E5%85%8B%E4%B9%9F

主催・制作  (株)ビッグスマイル・プロモーション

http://www.bigsmile-net.net

 
 

劇団CHAN'T第24回公演『マカロニ』

 投稿者:劇団CHAN’T  投稿日:2015年10月15日(木)22時08分19秒
  +++--------------------------------+++
ありがとう!「pit北/区域」記念公演
CHAN'T Presents you Vol.24
『マカロニ』
+++--------------------------------+++

▼作・演出:佐藤武

▼日時
2015年12月4日(金) 19:30~
2015年12月5日(土) 14:00~/19:00~
2015年12月6日(日) 11:00~/16:00~
※開場は開演の30分前

▼会場
pit 北/区域
東京都北区王子1-13-18 B1,2
・JR京浜東北線「王子駅」北口より徒歩2分
・東京メトロ南北線「王子駅」5番出口より徒歩0.5分
・都電荒川線「王子駅前」より徒歩5分

▼料金
【前売】
一般 2,300円
ジーンズシート 1,000円(学生割引/要学生証提示)
【当日】 2,500円
チケット予約URL https://ticket.corich.jp/apply/68410/

▼出演
矢櫛 雅人/柴崎 愛/沖野 舞
清水 敦夫/齋藤 由依/津山 依久
村松 あかね(劇団☆冗談パラダイス)/くるみ(劇団ぶんちゃ王国)
末永 貴之(教師の劇団 創芸)/佐藤 武

======================================

pit/北区域という小劇場をご存じですか?

5年前、劇団CHAN'Tが都内ではじめて公演を行った劇場でした。
以来、我々にとってはホームグラウンドです。
雑居ビルのアンダーグラウンドに吹き抜けの二面舞台。
この独特な空間をボクらは演劇という非日常で活きてきました。

その劇場が閉館するそうです。

最後にもう一度、あの劇場で劇団CHAN'T の芝居を作りあげます。

是非、劇場で「生きる芝居」。ご体感ください

======================================

▼あらすじ

「で、結局、何がマカロニなわけ?」

マカロニ【英語:macaroni】
 短く筒状に成形されたパスタ。主にスープやソースを含みこみ、丸ごと食べることを目的に用いられる。
マカロニ【歌:Perfume】
 これくらいのかんじで たぶんちょうどいいよね
 わからないことだらけ でも安心できるの
まかろに【人:無職のニコニコユーザー】
 ニート。コミュ放送1000回記念にもやし風呂の動画をあげた猛者。
マカロニ【刑事:太陽にほえろ!】
 早見淳(萩原健一)
マカロニほうれん荘【伝説のギャグ漫画】
 鴨川つばめによるギャグ漫画作品。週間少年チャンピオンにおいて1977年から1979年まで連載。
マカロニ【?:劇団CHAN'T】
 「サラダか、グラタンか。それが問題だ。」
 ちなみに、マカロニは本編とは関係ない。
 ついでに、マシマロも関係ない。
 ある罪深き男と、ある男と、その家族のお話。
 全然経験したことのない新しい幕が開く。

=====================================

▼URL
【劇団HP】
http://www.page.sannet.ne.jp/chabo/
【ブログ】
http://ameblo.jp/gekidan-chant
【twitter】
http://twitter.com/gekidan_CHANT

▼劇団CHAN’Tの詳しい情報&お問い合わせ
【mail】chant.web01[at]gmail.com
※迷惑メール防止のため、送信される際は大変お手数ですが
"[at]"の部分を"@"に置き換えてご送信ください

http://www.page.sannet.ne.jp/chabo/

 

創立十周年企画 スリークウォーター第十四回本公演「そこのそこ」

 投稿者:劇団スリークウォーター  投稿日:2015年10月12日(月)23時40分7秒
  創立十周年企画
スリークウォーター第十四回本公演
『そこのそこ』

作・演出:清水みき枝

ーー人思う故に我ありーー


【期間】 2015年11月21日(土)~23日(月・祝)

【料金】前売:2,500円 当日:3,000円
   (日時指定・全席自由)


【劇場】中野 ウエストエンドスタジオ


☆★☆★☆「地域特典」★☆★☆★

劇場周辺地域の方と活動拠点としている練馬区で
応援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、
今回の公演では『練馬区』と『中野区』に
お住まいの方のチケット代は無料(ご招待)とさせていただきます。

※ご予約は劇団ホームページにて承っております。
※受付にてご住所がわかるものをご提示お願い致します。


◆ご予約&公演詳細◆

◎劇団ホームページ
http://3quarter.com/

◎稽古場ブログ
http://3quarter.blog.jp/

◎CoRich舞台芸術!予約ページ
https://ticket.corich.jp/apply/67402/

◎お問い合わせ
seisaku2015@3quarter.com

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
人が集えば何かが起きる。想いがあれば形になる。そうして歩んできた十年がここにある。
スリークウォーター創立十周年を記念し、総力を挙げてお送りする今回の作品は、年に二度発行している「すりくぉだより」の人気コラム『百物語をさせてくだサイナ。』とのコラボレーションが実現!
不思議な現象を説明する手段が妖怪ならば、説明できない心を具現化するのが役者である…と集まった19人の役者達。十年の想いを乗せて、再びウエストエンドに登場!
ちょっとおかしなお化け屋敷での物語―。私達と一緒にのぞいてみませんか?


【出演】
藩地真世/斉名高志/布袋田雅代/あすか/田村紗雪/羽生亜矢子/森田ゆき子/権兵衛/仙波祐資/吉田一番/甲斐千尋/岡島世里奈/瀬戸口桂一/竹原康仁/中村貴之/鈴木亜紗美/組長圭祐/聖/正木拓也

【タイムスケジュール】
11月21日(土) 14:00/19:00
11月22日(日) 14:00/19:00
11月23日(月・祝) 12:00/16:00

※受付開始&開場時間は開演の45分前です。
※開演5分前までに受付をお済ませください。過ぎてしまった場合、お席のご用意ができかねる場合がございます。

【あらすじ】

京都千本通りにある「あぐりの館」。
お化けのいないお化け屋敷として有名なこの館には、
のぞいてはいけない井戸があった。

管理人の御子柴(みこしば)からある四人に手紙が届く。
そこにはたった一言こう書かれていた。

―あぐりをよろしく―

御子柴の大学の同期であり絵描きの亀ノ井鴨。
その妻であり、御子柴とも馴染みの亀ノ井その子。
御子柴の大学の後輩であり雑誌社の記者である加藤米多。
そして御子柴の親友であるが人間ではない妖怪雲外鏡…

四人の周りで起こる数々の不思議な現象。
神の御業(みわざ)か、妖怪の仕業(しわざ)か…

このお話は、手紙をきっかけに、
久しぶりに訪れたあぐりの館での、
忘れられない十日間の物語―。


◆◆◆◆◆

【スリークウォーターとは?】
「スリークウォーター」=「4分の3」。劇団員以外の客演の役者さんやスタッフさん、お手伝いさん、
そしてなにより劇場に来てくださったお客様と共に「1」になることを目標に活動している、社会人を
中心とした“芝居をやめられない” 仲間が集まる創作集団です。
ワークショップの開催や企画運営等のプロデュース団体としても活動中。


●劇団公式Twitterはこちらをチェック!
https://twitter.com/TQ_tw (劇団ThreeQuarter または @TQ_twで検索)

●劇団のFacebookページ「いいね!」を押して最新情報をゲット!
https://www.facebook.com/JuTuanThreeQuarter#!/JuTuanThreeQuarter (劇団Three Quarterで検索)

●劇団のmixiページはこちらからどうぞ!
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=294940&from=home_members_list (劇団ThreeQuarterで検索!)

http://3quarter.com/

 

M×LAB. 旗揚げ公演「write」

 投稿者:岡崎  投稿日:2015年10月 8日(木)11時29分15秒
  皆様、お初にお目にかかります。劇団としての旗揚げ公演です。
『「役者とは役だけをやってればいいわけではない。作品を作るところから責任を持つべきだ」とのコンセプトの元、7人の役者が20分程度の短編を作、キャスティング、演出まで携わった短編作品集となります。』

【日程】
 10月10日(土) 15:00~ チーム「紙」/19:30~ チーム「筆」
    11日(日) 14:00~ チーム「筆」/18:30~ チーム「紙」

【劇場】
 アトリエだるま座(東京都杉並区荻窪5-10-22)

【チケット】
 2000円(全席自由席)

【キャスト】
平野岬
岡崎賢/北川尚美/サイトウカズマ/関谷彩美/土屋涼子
高柴雅宏/東城貴之/播州亭玉椿/渡辺正行

チケット予約はこちらから
http://form1.fc2.com/form/?id=c988b81e4fc1e662
メールでも受け付けています。
mlab2015@yahoo.co.jp

関係者は私「岡崎 賢」の名前を書いていただけると私のノルマになります(笑)(HP管理、広報担当 岡崎 賢)

http://mlab2015.web.fc2.com/

 

兎団10月公演のお知らせ

 投稿者:兎団  投稿日:2015年 9月21日(月)14時10分36秒
  兎団18
『蟻と太陽』

源義経、龍馬と新撰組、壱与など
ちょいちょい歴史上の人物をモチーフにしてきた兎団が
今回取り組むのは「天草四郎」
しかし、何しろ有名な割に資料の少ない四郎のこと、
いっそ大ウソ大河ロマンSFモードにしてみました。

「80年代小劇場の薫り」を標榜する兎団
脚本・能登の「めくるめくストーリー展開」に
演出・斉藤の「音楽や、ダンス(的な動き)の楽しさ」をたっぷりまぶして
今回は歌多めでお届けします。

      脚本:能登千春
      演出:斉藤可南子

      出演:
      斉藤可南子
      たかやま(以上、兎団)
      石井瑠璃
      古川ゆかり
      升野紗綾香
      松尾武志
      松田珠璃
      村上悠也
      柳橋龍

    ■2015年10月22(木)~25日(日) 全7回公演
        22(木) 19:00☆
        23(金) 14:00/19:00
        24(土) 14:00/19:00
        25(日) 11:30/16:00
        ※22日19:00☆の回はプレビュー上演
         公開GPに近い上演ですのでご了承下さい
        ※開場は開演の各30分前

     ■プロト・シアター(高田馬場/下落合)
     http://homepage2.nifty.com/proto-theater/

    ■前売・当日共 一般2,200円 高校生以下1,200円 プレビュー一律1,700円
      ※高校生以下チケットは当日のみ、要年齢証明
      ※前売りのみ特典有り!2種類から選択できます。
      1☆上演脚本プレゼント 2☆特製ストラッププレゼント
      (前売り券をご購入の方が対象です。ご予約・当日清算は対象外となります。)
 ■お問い合わせ
     oukaissou@yahoo.co.jp←こちらからどうぞ

http://members3.jcom.home.ne.jp/ouka-usagi/

http://members3.jcom.home.ne.jp/ouka-usagi/

 

キャンディプロジェクト第三回公演のご案内

 投稿者:OSHOU  投稿日:2015年 9月12日(土)10時08分16秒
編集済
  キャンディプロジェクト第三回舞台公演
「現代訳 春琴抄 ―― ハルノオト」

視力を失い盲目の世界に生きる絶世の美女、春琴。
春琴と彼女の音楽を盲目的に愛する男、サスケ。
二人の世界は、暗闇に覆われているのか、光に包まれているのか――。

原 作 :谷崎潤一郎『春琴抄』、翻案・脚本:キャンディ江口
出 演 :饗庭純、大原史也、有本愛貴(劇団スタートダッシュ)、キャンディ江口
演 出 :キャンディ江口
スタッフ:照明プラン:本田純也
     照明操作:赤須加奈
     音響プラン:キャンディ江口
     PAエンジニア:高橋慎一郎
     音響操作:肥沼潤一
     制作:榎本貴子
     宣伝美術:佐藤莉子
日 時 :9/18(金)20時~
     9/19(土)14時~/19時半~
     9/20(日)13時~/18時半~
    ※開場は開演の30分前
    ※開演前後に、日替わりゲストによるミニライブ開催予定
会 場 :GEKIBA
     〒1710021
     東京都豊島区西池袋3-31-15 ロイヤルプラザII 3F
     080-3176-3716
料 金 :前売り2,500円/当日3,000円(高校生以下1,500円※要証明)
    ※ワンドリンク付き
発売日 :2015/09/01
アクセス:東京メトロ副都心線池袋駅C3出口より徒歩1分。
     JR池袋駅西口より徒歩6分
説明:
小説家谷崎潤一郎が1933年に発表した中編小説『春琴抄』。その舞台を現代におきかえ、新たな解釈を加えながら翻案作品として今回上演する。主演の饗庭純は、2015年10月にレインボーエンタテインメントより、1st mini album『Haku』をリリース。彼女の生演奏が作品に彩を加える。公演前後に日替わりゲストによるミニライブの開催を予定している他、ワンドリンクが無料でついています。

チケット予約・お問い合わせ
hoi.candyproject@gmail.com

※前売チケットご予約の場合は以下のひな形をご利用ください。
 タイトル:『現代訳 春琴抄』チケット前売予約
   本文:《ご予約日時》(例:9/19 19時半~)
      《お名前》(例:山田太郎)
      《よみがな》(例:ヤマダタロウ)
      《人数》(例:2枚)
      《備考》高校生以下の場合はその旨、お書きください。
          また、当日は学生証など、高校生以下であること証明できるものをご持参ください。


正式な公演情報は公式サイトをご覧ください。

http://candyproject.hatenablog.com/

 

【ストアハウスコレクション・日韓演劇週間Vol.3のご案内】

 投稿者:storehouse  投稿日:2015年 9月 7日(月)18時48分49秒
  韓国の現代演劇を代表するパク・クニョンが主宰する劇団コルモッキルと、2015年・ミリャン夏の演劇祭(韓国)にて、代表作『birth』で「戯曲賞」を受賞した気鋭の若手劇団、温泉ドラゴン、父子の年代記を描いて2014年度・韓国の演劇賞を総なめにしたキム・ジェヨプ率いるドリームプレイと、現代社会を見つめる鋭い視線を舞台に乗せる、『黄色い叫び』で紀伊國屋演劇賞個人賞・読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞した中津留章仁の中津留章仁LOVERSの4劇団が上野ストアハウスに集結します。

豪華なラインナップになりました。ぜひお見逃しなく!

みなさまのご来場をお待ちしております

*******************************************************************
プログラム:
①コルモッキル(韓国)『ギョンスク、ギョンスクの父』
 温泉ドラゴン(日本)『烈々と燃え散りしあの花かんざしよ』

②ドリームプレイ(韓国)『アリバイ年代記』
 中津留章仁LOVERS(日本)『黄色い叫び』

  ■シンポジウム「演劇の中の社会」司会/坂手洋二 パネリスト/参加劇団演出家
    10月18日(日)19:00~(参加費無料)

日程:
①2015年10月14日(水)~18日(日)
②2015年10月21日(水)~ 5日(日)

会場:上野ストアハウス

料金:
1本券 前売・予約¥3,500 当日¥4,000
2本券(日本・韓国の各1公演ずつ計2公演ご覧になれます)前売・予約¥5,000 当日¥5,500
4本券(日本・韓国の各2公演ずつ計4公演ご覧になれます)前売・予約¥8,000 当日¥8,500

予約・問合せ:ストアハウス
TEL 03-5830-3944
info@storehouse.ne.jp
http://www.storehouse.ne.jp

 

情熱を模した絵画的演劇

 投稿者:IDIOT SAVANT  投稿日:2015年 9月 5日(土)02時46分34秒
  2016年2月下旬のIDIOT SAVANT theater company新作公演に向けて、出演者を募集いたします。

イディオ・サヴァンは、詩人でもある主宰・恒十絲(コウトウシ)の紡ぎだす硬質で抒情的な詞(ことば)と強靭でしなやかな世界観を軸に、日本人であることにこだわり、今まで数多くの俳優・ダンサーと共に「その人にしかない表現」を生かした舞台をつくってまいりました。

なによりカッコイイ舞台に立ちたいという方
とにかく体を動かすのが好きな方
ただただ熱い想いとやる気に満ち溢れた方
思い切りそしてどっぷりと表現の世界に浸かりたい方
どうしても変わりたいと切望しておられる方も
ぜひ一度私たちに会いに来てください。
あなたの存在が何かを変えるかもしれません。

お会いしてお話できるのを楽しみにしています。

出演が決定しご希望された方には、本稽古以外に私たちの通常の稽古にも参加していただけるようご用意しております。

最後に、IDIOT SAVANTのことを皆さんに憶えていただけますように。


■公演概要
「(タイトル未定)」
作・演出:恒十絲

本番日程
・2016年2月24(水)~28日(日)予定
・会場 d-倉庫

本稽古
・2016年初旬~開始予定(詳細は後日お知らせします)
・新宿区近辺の稽古場にて

チケットノルマ(30枚)あり

■募集要項
オーディションについて
・日程:1)10月7日(水) 2)10月10日(土) 3)10月14日(水) 4)10月17日(土) 5)10月21日(水)
・時間:各日18:30~21:30
・会場:新宿区内(詳細は応募者にお知らせします)
・内容:実技・面接
・オーディション参加費:2000円

応募資格
・18歳~35歳の心身共に健康な方
・身体を動かすことが好きで体力に自信がある方
・経験不問

応募方法
・ 下記項目を必ず明記の上、写真1枚(上半身のもの)を添付し、メールでお申し込み下さい。

【必須入力項目】1.お名前 2.性別 3.年齢 4.身長 5.過去の経歴(簡単で結構です。所属先のある方はその旨も明記ください) 6.連絡先電話番号 7.メールアドレス 8.ご希望の参加日 9.どちらでこのオーディションを知ったか(お分かりになればサイト名やURLなど)  *必須添付データ:上半身の写真1枚

・締切 各日程の前日21時まで

*応募・問合せ(担当:アカオ)
 idiot.savant@nifty.com
   080-6587-8803

ご質問なども受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
新しい出会いを心よりお待ちしております。

■恒十絲 Koh-Toh-Shi■
IDIOT SAVANT theater company主宰。演出家・脚本家・振付家・詩人。1970年生まれ、第三エロチカ出身。
2002年結成の劇団Purkinje Phenomenonでの全3作品と、2005年5月改称の現IDIOT SAVANT theater companyによる全作品で作・演出・映像監督、振付を務める。発表の場に廃映画館や寺院を選ぶなど、恒十絲の「舞台」は地下劇場だけにとどまらない。また、その表現はすべて、「パフォーミングアート」あるいは「演劇」といった旧来のカテゴリにとらわれない固有の舞台芸術として繰り広げられる。硬質で叙情的な詩・テキストを基軸に、演舞、映像、音楽、美術、そして場所を融合させ張りつめた作品空間をつくる手法が評価を受けている。引き続き、日本人の体躯に合った身体理論とスポーツ医学に則り、独自の演技論と、演舞「祈汎誦(きはんしょう)」の発展を目指す。

■IDIOT SAVANT theater company■
集団名「IDIOT SAVANT(イディオ・サヴァン)」は心理学用語に因む。東京を拠点に活動を展開。
2003年より劇団プルキニエ・フェノメノンの3公演を経て、2005年、現IDIOT SAVANT theater companyに改称。2007年、新宿タイニイアリスから招聘を受け、Alice Festivalに「黒縁のアテ」を発表。続いて2008年東京芸術見本市に「KINK」を出展。さらに2011年「彼方、蓮台野にて-U-BA-SUTE-」、2012年「佯狂のあとで」は、いずれも国際舞台美術ミーティング・ショーケースに出品。横浜の寺院、貞昌院本堂において津軽三味線奏者・小山内薫氏と共同制作を行うなど、高い独創性で国内外から注目を集める。「枕辺の蠅(CAPPER RAVENS)」は、参加したベップ・アート・マンス2012(大分)に華を添えた。
2013年「いのちづたひ」(タイニイアリス)では12時間×4回公演を敢行。観客・演劇関係者ともに賛否両論を呼んだ。2015年4月「現代劇作家シリーズ5:J=P.サルトル『出口なし』フェスティバル(d-倉庫)」に参加、好評を博した。これまで劇中映像撮影のため関東近郊はもとより、三重、鳥取、広島、高知、熊本、大分、宮崎、鹿児島などの西日本から、冬の青森・下北半島、東日本大震災の被災地岩手、宮城、福島まで、全国各地に足を運んでいる。今後も他分野への参加のほか、国内各地・海外公演を視野にパフォーマンスを行う予定。

http://idiot-savant-theater-company.tumblr.com/

 

PECORA ROSSO ペコラロッソ

 投稿者:Lingua Franca  投稿日:2015年 9月 3日(木)21時14分37秒
  Lingua Franca


conversation+session 6th conver''session''として

  PECORA ROSSO ペコラロッソ

公演期間
2015.9月15日(火)~18日(金)

劇場
ティアラこうとう小ホールにて
http://www.kcf.or.jp/tiara/map.html
(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車 A4出口より徒歩4分)

俳優・演出家 柏原直人 衣裳デザイナー、 小原敏博によるコンセプトチーム Lingua Franca(リンガフランカ)

本公演は、観客からの言葉をもとに、脚本・打合わせなしでその瞬間にドラマを成立させる即興演劇です。
照明も音響さえも即興。キャストの演技に併せ、 または先んじて光や音が劇場を彩ります。
LIVEならではの迫力あるドラマを皆様にお届けします。


未年(ひつじ年)に贈る舞台第6作品目。
今回も魅力あふれるメンバーで、新たな最高のチームを結成しました!

社会で生きるということは、その生きる社会で与えられた役割を演じることでもありますよね?
このLingua Franca独自の斬新な世界観・明確な方法に基づく即興のドラマは、
社会の中で即興で生きるすべての人々に刺激を与えることができると信じています。

即興劇というと「堅い」「難しい」という印象がある方もいらっしゃると思いますが、
力強く綿密なエンターテインメントを意識した本公演に最後にはあなたも参加したくなるはず!!

身体がうずうずするほどの感動と明日への躍動感を感じていただけると思います。
コンセプトカラー赤と黒に染まるなか「観る」から「参加する」へ。あなたの言葉が世界を創る。

ご来場を心よりお待ちしております。



また、今回は、公演期間中にLinguaFrancaの世界を実際に体験できるワークショップも開催します。
※詳細は下記に記載。


STARRING
河野直樹
林貴子(キャラメルボックス)
藤澤志帆
渡辺恵子
小杉央
八木澤恵

柏原直人

DIRECTION
柏原直人

ART DIRECTION
小原敏博

SOUND PLAYER
古川直幸

LIGHTING
白井里奈  松本永

SCHEDULE
2015年
9月 15日(火)20時
9月 16日(水)14時半 20時
9月 17日(木 20時
9月 18日(金)19時
(開場は各開演の30分前)

TICKET
前売 \3,500 当日 \3,700 全公演通し \4,500
(全席自由)
1.ご希望の日時枚数 2.氏名(カナ)を下記アドレス宛てにお送りください。
メールアドレス:linguafranca2011t@gmail.com

公演サイト
http://ameblo.jp/naoto-kashiwabara/



<<LinguaFranca体験ワークショップ>>

2015年9月 18日(金)14時
(開場は13時半より)

ティアラこうとう小ホールにて
http://www.kcf.or.jp/tiara/map.html
(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車 A4出口より徒歩4分)


Lingua Franca 体験ワークショップ 開催決定!!

2015年9月18日(金) 14:00~


「リンガフランカの作品はどうやって作っているの?難しいんだろうな」
「自分もあんなふうによどみなく動いたりセリフを言ってみたいけど、エチュードが苦手な私には絶対無理。」
公演を観に来てくださったお客様から、よく言われる言葉です。

そんなあなたの夢を叶えちゃいます!!

今回の体験ワークショップは、LinguaFrancaの公演と同じステージで本番同様のスタッフメンバーで、
照明・音響を合わせて行います。

本公演のキャストと同じステージに実際に立つことができる貴重な体験ワークショップです。


稽古場を縦横無尽に走り回る、いろいろな言葉が次から次へとあふれ出す、長いセリフもすらすらと話せる…
到底できないと思っていたことができてしまったことに、自分でも驚くことでしょう。

LinguaFrancaのワークショップは、わかりやすいゲームを通して、いつのまにか演技ができて、
ドラマを作ることができます。しかも、今まで経験したことのない方法に満ちた革新的な内容だと思っています。

昨日まで客席から観ていた世界に今日、飛び込む。舞台上から見る視野はすばらしく、新鮮なものになるでしょう。
観客のいない参加者だけのワークショップです。集中した楽しい時間になるでしょう。
しかも、今回の公演「ペコラロッソ」に出演しているチームメンバーも、講師、もしくは参加者として加わります。
あこがれのあの俳優と一緒に、楽しくLinguaFrancaを体験できる機会は、めったにありません。

来年も予定しているワークショップ発表会公演出演の足がかりになることはもちろんですが、本公演の出演も夢ではありません。
LinguaFrancaの公演に出演したいという目標を持った方でも、気軽に興味を持った方でも、経験未経験は問いませんので、大歓迎です。

講師 : 柏原直人
日本大学芸術学部在学中に、双数姉妹に参加。その後、bird's-eye view を設立。
脱退後、数々の舞台に出演。
2010年、衣装デザイナー小原敏博とのコンセプトチーム Lingua Franca 活動開始。
地方の音楽教室の生徒や講師たちとの舞台の演出・出演など、
演劇経験のない多方面の方々とのコラボレーションも、評価される。

料金 ¥2,500
《公演チケットとあわせたお得なセット割引》
前売+ワークショップ ¥5,500
全公演通し+ワークショップ ¥6,000

▽持 ち  物 : 動きやすい服 室内用の靴(底が汚れていないスニーカー、ダンスシューズなど…)
▽応募方法 : 件名に「WS応募」、 本文に「1.お名前 2.TEL 3.メールアドレス」をご記入の上、お申し込みください。
▽応募・問い合わせ: linguafranca2011t@gmail.com


http://ameblo.jp/naoto-kashiwabara/

 

バック1000円!一人芝居出演者大募集!!

 投稿者:(株)ビックスマイル・プロモーション  投稿日:2015年 8月16日(日)14時54分17秒
  この度、(株)ビッグスマイル・プロモーションによるプロデュース企画《第4弾》として2015年9月25日、26日 に開催される「一人芝居ライブ PERFORMING SOLO VOL.4」 の出演者を募集する旨のご案内を致します。

お一人お一人が個性を発揮し、実力を試すことのできる、極めて負担の少ないLIVEを 企画いたしました。

一人芝居は、自分が演じたい役(人物)を、調べ、思案し、演じきる魅力と楽しさ があります。
出来上がった作品は自分の財産となり、又プロモーションの素材にもなるでしょう。
ですから、出来るだけ多くの方に興味を持って頂きたいと考えております。

 なお、今回は「20世紀の異人」をテーマとしており、20世紀の日本で活躍した実存の人物を 扱った作品を募集致します。

一人芝居をすることに不安がある方もいらっしゃると思いますが、その方には演出・脚本・構成面で
サポート致しますので、ご安心下さい。

是非、ご検討の程お願い申し上げます。

募集内容
「20世紀の異人」に関する自作、他作の一人芝居1作品(約10分~20分)を演じていただける方。
(他者の作品に関しましては、各々ご本人に許可を頂いてください)

お申し込み方法
2015年8月31日(月)までに、プロフィール及び履歴書等を添付し、下記のアドレスまでメールにてお申し込みください。
info@bigsmile-net.net
(応募者が規定人数を超えた場合は、選考とさせて頂く場合が御座いますので、予めご了承ください)

募集人数:7名
(上演時間120分 程度を予定)

劇場:衝劇創作空間 スタジオこるれ(弊社所有の劇場)
東京都世田谷区大原1-25-4 ETERNITY大原5F

公演日時
2015年9月25日(金)19時~、26日(土)13時~/17時~  (全3公演)

募集要項
チケットノルマ(2500円×7枚分)とさせていただきます。
※チケットバックはチケットノルマ分を1枚 オーバーにつき1000円となります。

また、不安がある方には、ホンジャマカを経て、劇団I-CHI-MIの 主宰を努めた是永克也が助言し、一緒に作品を創り上げたいと思っております。


本番までのスケジュール
お申し込み~9月6日までに、演目の打ち合わせを行います。
その後、9月2週 目に一度作品を拝見させていただきます。
※応募者が規定人数を超えた場合は、この作品拝見を選考とさせて頂きます。
9月3週 目に、修正後のチェック及び、スタッフとの打ち合わせのため、もう一度作品を拝見させて頂きます。


これまでのラインナップをご参考までに:

VOL.2のテーマ「昭和」
・成田勝(「マハラジャ」経営者)
・佐藤良二(桜街道を作った男)
・松田大海(怪人二十一面相を追い続けた刑事)
・コシノアヤコ(ファッションデザイナー・コシノ三姉妹を育てた女)
・ヨコハマメリー(戦後を生きた伝説の娼婦)
・梅川昭美(三菱銀行人質強盗事件・犯人)
VOL.3のテーマ「二十世紀の異人」
・山﨑久夫(SEIKOEPSON創 業者)
・高田ユリ(消費者運動家)
・少年A(酒鬼薔薇聖斗)(神戸連続児童殺傷事件・犯人)
・阿部定(阿部定事件・犯人)
・田宮高麻(よど号ハイジャック事件・主犯)



主催(株)ビッグスマイル・プロモーション

http://www.bigsmile-net.net

 

レンタル掲示板
/85