teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ベジポタラーメン ジルJill

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2013年 5月28日(火)20時13分1秒
返信・引用 編集済
  前から話題になっていて、このコーナーで取り上げるべきかどうか?迷っていましたが、
ついに登場です!
ラーメンと言うべきか?スープパスタと言うべきか?コシの強いうどんの仲間なのか?
皆さんのご意見は色々あるようですが・・・

野菜類から出たダシは特異な味で、それなりに人気があります。
もう少し味を抑えたほうが、この野菜の旨みを楽しむことができそうで、
年寄りの私にはちょっと しょっぱすぎる感じでした。
このスープ、もっとアッサリめだったら美味いと思うのだけれど・・・。

でも若い人にはとても人気がありそうで、頑張ってほしいお店です。
ラーメンとしてあーだこーだ言うより、別なジャンルの食べ物としてご紹介したいお店です。

ジル Jill
千歳市東郊1-3-4
  TEL 0123-27-9000
営業時間 11:00~21:00
定 休 日 水曜日
 
 

中華レストラン そんごくう

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2013年 5月18日(土)14時19分43秒
返信・引用
  今日は、三蔵よしこ?のお供をして『中華レストラン そんごくう』でランチを頂くことにしました。
ヤマダデンキ清田店と同じ建物の中にあります。
店内に入ってみると、結構穴場的な雰囲気でイイかも・・・?

三蔵よしこは、豚てりやき丼と昆布そばのセット
私は、あんかけ焼きそばとチャーハンのスタミナセットを頼みました。
味付けは、濃くもなくちょうど良い感じです。
猪八戒?は特大の丼に入った『海鮮浜ラーメン』を注文して得意そうです。
画像を見て、気になる方は是非どうぞ!

中華レストランそんごくう
札幌市清田区清田1条1丁目1-1
営業時間 11:00~20:30
 

五衛門ラーメン

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2013年 5月 1日(水)14時07分8秒
返信・引用 編集済
  久々にラーメン談義に投稿いたします。
とは言っても以前に何度かご紹介した『五右衛門ラーメン』です。
私の中では醤油ラーメンと言えば『おとん食堂』か、この『五衛門ラーメン』がおすすめです。

麺の具合などでずいぶん苦労していた時期もありますが、現在はすっかり安定しているようです。
このお店ならではの和風だしとの相性も良く、特にシナチクや細切りのネギなどにもこだわりを感じます。
さらにこの店のチャーシューはテレビなどでも紹介されるほど、独特の旨みを感じます。

屋台風の店作りで座席が少ないため、待たなければならない事もしばしばありますが、
待つだけの価値は十分感じることができると思います。

屋台のしょうゆ味 三角山『五衛門ラーメン』
札幌市中央区南2にし9(狸小路9東カド)
 TEL 011-261-9701
営業時間 10:30~22:00
定 休 日 無休
 

さっぽろオータムフェスト2012

 投稿者:ラーメンブースpart2  投稿日:2012年 9月18日(火)14時35分4秒
返信・引用
  あなたはどのブースのラーメンになさいますか?  

さっぽろオータムフェスト2012

 投稿者:ラーメンブースpart1  投稿日:2012年 9月18日(火)14時31分10秒
返信・引用
  あなたはどのブースのラーメンになさいますか?
 

中華料理 悠悠

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2012年 4月10日(火)16時12分37秒
返信・引用 編集済
  つい最近、『金太郎寿し』の向いにこのお店ができているのに気付きました。
お客様のNさんの情報によると、みそラーメンが美味しいとの事。
「某みそラーメンのお店よりもはるかに美味しいですよ! 食べてみればわかります。」と、かなり評価が高いので、
早速行ってきました。

古いお店のはずですが、内装を新しくされたのか、とても清潔感のある店内です。
カウンター席が5席ほどと、4人がけと2人がけのテーブル席が1つづつ。
年配のご夫婦?で営業されていますが、カウンター席の常連さんとお話がはずみ、大笑いをしています。
とても雰囲気が良くて、このお二人の人柄の良さを感じました。

味噌ラーメン(700円)と、かた焼きそば(700円)を注文してみました。
味噌ラーメンは、細かく刻まれた野菜がたくさん入っていて、チャーシューではなくひき肉が入っています。
キャベツもたくさん入っていたのですが、全然気になりませんでした。
今流行のラーメンではありませんが、しょっぱくなく、コクがあり、ついスープを全部飲みそうになってしまいました。
かた焼きそばも、麺がパリパリで具のあんでふやけたりせず、最後まで美味しく食べられました。

サービスで中華サラダの試食を出して頂きました。
これ私の好きな味でした。野菜をたくさん食べられますよ。
ウーロン茶まで頂いちゃいました。
どうも、ご馳走様でした。

中華料理 悠悠
千歳市幸町1-5
 TEL 0123-26-0188
営業時間 11:30~14:00
     18:00~24:00
 定休日  日曜日


 

あなどるなかれ! 道産市場

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2011年12月17日(土)12時12分25秒
返信・引用 編集済
  道産市場のワンコイン(500円)ランチは、ずーっと継続中です。
とんかつ定食やジンギスカン定食、最近はすっかりえび天そばにはまっていて、以前から気になっていたラーメンを食べる機会がなかなかありませんでした。
ワンコイン(500円)で食べられるラーメンは大変希少ですが、どうしても味の方に不安があります。

麺のゆで加減、チャーシュウの肉質、私には大変食べやすい美味しいラーメンでした。
胃にも優しい味わいで、おすすめできるラーメンです。
しばらくはこのラーメンにハマるかも・・・?

千歳 道産市場
北海道千歳市本町5丁目878-35
   TEL 0123-24-1000(代)
ランチタイム 11:00~15:00(LO14:30)
 

ちゃんこ居酒屋 『キラク』

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2011年12月13日(火)21時21分27秒
返信・引用 編集済
  以前にこのコーナーでご紹介していた、美味しいラーメンを食べさせてくれる『ちゃんこ居酒屋 キラク』さんが、
しばらくの間、昼の営業をお休みしていたのですが、また再営業しております。
と言うわけで、今日は久々に例の3人(私とチーフとよしこさん)で、ラーメンを食べに行ってきました。

鍋屋のラーメンとして傲りのない姿勢の独特のラーメンは、大変おいしく食べることが出来ます。
化学調味料が入っているとかいないとか、麺がどうとかスープがどうだとか、余計なウンチクはまったくありません。
ただ食べてみて、この店のこだわりと謙虚な姿勢を感じることが充分できます。

私は今日は『もつみそラーメン』(750円)を久々に頂きました。
やっぱり、ここの『もつみそラーメン』が最高です。
元々がちゃんこ鍋の専門店ですから、もつラーメンはお手の物ですね。
ぜひとも皆さんにもおすすめしたいラーメンです。

居酒屋 キラク
北海道千歳市北斗4-6
 TEL  0123-26-1900
営業時間 ランチ14時まで(月曜~金曜)
 定休日 日曜日
 

道の駅 『ウトナイ湖』 ホッキラーメン

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2011年10月 9日(日)14時15分12秒
返信・引用
  久しぶりに、ウトナイ湖の白鳥さん達に会いに行きました。
今はエサをあげることは出来ませんが、みんなとても元気にガーガー声を出していました。
日曜日ということもあってお客さんも大変多く、お土産コーナーなども大賑わいです。

今日の昼はこの道の駅の中にある『レストラン一頭』で、ホッキラーメン(980円)を頂くことにしました。
澄んだ塩味スープですがコクや旨みもあって、シンプルながらも私の大好きな味です。
美味しいホッキも入っていて、さらにダシが出るのかも・・・?

レストラン一頭
苫小牧市植苗156-30 道の駅ウトナイ湖
 TEL 0144-58-3022
営業時間 9:00~19:00
 

ちゃーしゅう工房 総本店

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2011年 7月29日(金)09時55分25秒
返信・引用 編集済
  このラーメン談義のコーナーも、ずいぶんいろいろなお店を取材させて頂き、人気店には何度か登場して頂きました。
では、どこのラーメンが一番美味しいのか?と、悩まれる方もいらっしゃると思いますが、とにかく人気のあるお店をピックアップすると
・ 味の一平
・ ラーメンの王将 そして次に上がってくるのは
・ ちゃーしゅう工房 ということになりますね!

数多くあるラーメン屋さんの中で、美味しくないラーメン屋さんに出会うことはほとんどありません。
どこのお店に行っても、それぞれ美味しいラーメンを食べさせてくれます。

上にあげた人気の3店は、その中でも顧客への対応(思いやり)や、経営に対する前向きな姿勢(気力)さえ感じます。
こういった目に見えないものが必然的に、一杯のラーメンに伝わるものです。

味の一平の『味噌ラーメン』
王将の『赤味噌ラーメン』
そして、ちゃーしゅう工房の『塩ラーメン』は、食べてみてほしいラーメンです。

追伸
ちゃーしゅう工房の『カレーラーメン(しょうゆ味)』も、結構イケますよ!

ちゃーしゅう工房総本店
北海道千歳市北斗1丁目11-1
営業時間 11:00~22:00
 TEL 090-3116-1055
 定休日  年中無休
『ちゃーしゅう工房』のホームページへ
http://cha-syuukoubou.saikyoh.jp/
 

えびそば 一幻

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2011年 7月21日(木)22時45分1秒
返信・引用 編集済
  札幌ススキノの人気店『えびそば 一幻』が、新千歳空港ターミナルビルに新規オープンいたしました。
えび風味のダシはラーメンとも大変良く合い、独特の味わいがあります。

今回のターミナルビル新装オープンに際して『ラーメン道場』のコーナーもさらにパワーアップし、わざわざラーメンを食べに行くだけでも楽しめそうです。
『白樺山荘』や『あじさい』『雪あかり』などと同様に、えびそばの『一幻』も人気店になること間違いなしです。

えびそば 一幻
http://www.ebisoba.com/
営業時間 10:00~19:00(ラストオーダー18:30)
 定休日 年中無休
 

絶品の冷やし中華

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2011年 6月23日(木)12時09分42秒
返信・引用 編集済
  夏が近づき暑い時期になると「冷やし中華も良いなあ」という気分になり、どうしても思い出してしまうお店があります。
冷やし中華をやっている店は意外に少なく、数量限定だったりするのですが、期待して食べてみてもあまり感動する味には出会えません。

冷やし中華というと、毎年思い出してしまう中華料理の『紅欄』(恵庭市)を、ぜひともおすすめしたいと思います。
このお店のお母さんが30年以上前からオリジナルで作り続けている、たっぷりのタレの中に麺とライチの実やエビなどがトッピングされ、絶妙の旨さを感じることができます。

『冷やし中華』と言えば、まずはこのお店で味わってみてほしいものです。

紅蘭 (こうらん)
恵庭市栄恵町109-3
 TEL 0123-34-0503
営業時間  11:00~21:00
 定休日 月曜日
 

メガ盛りラーメン これでも500円!

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2011年 6月 6日(月)12時31分45秒
返信・引用 編集済
  先日この『ラーメン談義』に掲載された恵庭のラーメン店『ちゃー房』がちょっとした人気です。
ラーメンはどれも500円で、お好みで野菜の量を増やすことができます。
食べても食べても、もやしがいっぱいで、笑っちゃいます。
まあ、下の写真をご覧下さい!

こういったサービスはインパクトもありますし、お客様へ対する気配りも感じます。
『白樺山荘』のゆで卵食べ放題サービスや、栗山町『大鵬』のネギラーメンのネギの多さも有名です。
どのお店も、1度は行ってほしいと思えるお店です。

ちゃー房
恵庭市有明町1丁目4-1
 

どさん子ラーメン(恵庭市)

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2011年 5月 9日(月)21時41分35秒
返信・引用 編集済
  30年以上前のことになりますが、『どさん子ラーメン』のチェーンとして営業していた店が10数年前に『活力一番』に改名し、そして現在はまたまた『どさん子ラーメン』として営業を続けています。

一度行って見てほしい店ではなく、2度3度と行って頂くことによって、このお店のラーメンの旨さを感じて頂けるだろうと思います。
『なんとも麺の美味しい店』としてイチオシです。

しばらくぶりでお邪魔したのですが、ホールを担当している奥さんが「スープは薄味にしておきますね!」と、笑顔で対応してくれます。
私が病気持ちなのをご存じで、ラーメンを運んできてくれた時には「油も薄くしておきました」と、言ってくれました。
カウンターの中ではラーメンを作ってくれた大将も、にっこり笑顔です。

スープを薄くしてくれたのですが、とても旨味のあるスープです。
久々においしいラーメンを食べさせて貰いました。
スープの濃さと旨味は、まったく別問題なのだということをつくづく感じさせてくれるお店です。

どさん子ラーメン
北海道恵庭市有明町1-1-1
TEL 0123-32-8811

 

王将ラーメン

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年11月20日(土)12時25分38秒
返信・引用 編集済
  この『ラーメン談義』のコーナーでご紹介の通り、ずいぶんと多くのラーメン店に出かけ、いつも美味しくラーメンの味を堪能させて頂いております。
また次から次へと新しいラーメン店がオープンし、私共の取材が及ばないお店もたくさんあります。
どうぞ、みなさんからも遠慮なくこのコーナーに投稿をお願いいたします。

一体何件くらいラーメン店があるのだろう?
と考えながらも、思い返してみて、やっぱり長年に渡って人気店であり続けるラーメン店には、それ相応のこだわりを感じるものです。

今日ご紹介する『王将ラーメン』のご主人は、もう30年以上前からラーメン一筋に過されてきた『歴戦の勇士』とも言うべき人かと思います。
毎日毎日、より美味しいラーメンを作るために、手間隙を惜しまず、研究・努力していた若い頃の彼を知る一人として、職人たるもののあるべき姿を見てきたような気がします。

新規オープンするラーメン店も、こだわりを持って営業されている店がほとんどだと思いますが、何十年もの長い間の人気店でもある老舗の良いところを、ぜひ参考にしてもらいたいものです。

年とともにあまり量を食べることができなくなったものですから、今回は『赤味噌ラーメン』で、麺を2割ほど少なくしてもらいました。
元々が野菜たっぷりのラーメンですから、麺を少なくしても何らそん色はありません。
病気持ちの私の体にも優しい、雑味の少ないスープは絶品です!

余分なメニューを増やさず、自身あるラーメンをさらにパワーアップして行くという『王将ラーメン』のブレない姿勢は、大変好感が持てます。
お馴染みの方々も、改めて再度食べに行ってみてください。

『王将ラーメン』
千歳市本町5丁目2-9
 TEL 0123-23-9641
営業時間 11:00 ~ 15:00
     17:00 ~ 20:00
 定休日 毎週火曜日 第3月曜日
 

海鮮塩焼きそば

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年10月 8日(金)20時02分26秒
返信・引用 編集済
  塩味のあんかけ焼きそばについてよく話題になるのですが、食べ歩きの私にとってイチオシの塩味のあんかけ焼きそばは『ビアワークス ちとせ』の『海鮮塩焼きそば』(750円)です。
このレストランは広々とした空間で、料理もサービスもきちっとしていて、オシャレな気分で食事を楽しむことができます。
メニューも多彩で、この『ラーメン談義』に限らず、レストランとして力強くおすすめしたいお店です。

『おすすめグルメ』のコーナーもぜひ参考になさって下さい。
『おすすめグルメ』のコーナーへ
http://6606.teacup.com/laputa_recommend/bbs

ビアワークス ちとせ
北海道千歳市東郊1-7-1
 TEL 0123-26-0071
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:00)
     ランチタイム(ラストオーダー)14:00
     ディナータイム        17:00~
 定休日 年末年始
 

ラーメン元祖 味平

 投稿者:デブ・インパクト  投稿日:2010年 8月22日(日)14時45分15秒
返信・引用 編集済
  一体?この千歳市内にラーメン店はどのくらいあるのだろうか。
次々と新しいラーメン店がオープンしていく中にあって、今やすっかり老舗となった『味平』に久々に行ってみた。
昔のような行列こそできていないが、店内にはお客さんが一杯、座席もほぼ埋まっている状態。
ただ店内の壁面は、芸能人の写真やお客さんの名刺、POPなどがギッシリ張られ、周りに気を取られて見ていると頭が痛くなってくるようだ。
最近こういったウンチク先行型のお店もあるが、この『味平』が最強だろうと思う。

メニューは多すぎて、何を食べようか迷ってしまうが、味平ラーメンのしょうゆとみそ(各680円)を食べてみた。
濃い味は苦手なので薄めにしてもらったのだが、味加減は単純。
チャーシューもバラ肉のぶつ切りという感じで、若い人には受けるのかもしれないが、私にはちょっと油っぽく、臭みも感じてしまった。
まあ、私のような年寄りには、ちょっと向かないのかなあ?

ラーメン元祖 味平
北海道千歳市末広3丁目1-1
 TEL 0123-22-4672
営業時間 10:00~15:30
     17:00~20:30
  定休日 火曜日
 

ラーメン IORI(いおり)

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 8月22日(日)14時16分39秒
返信・引用 編集済
  サーモン橋のたもとに新しくできたラーメン屋『IORI(いおり)』に行ってきました。
店内も大幅に改装したようで、かなり気合いが入っているのでは・・・と期待してしまいます。
塩・正油・みそと、レギュラーの3つの味を食べ比べてみたのですが、塩と正油はあっさり味の昔風ラーメンの方が良かったみたいです?
みそのスープは名店『すみれ』の肝いりとあって、美味しく頂くことができます。

ただ、残念ながらボリュームが少なく、750円という値段から、若い人にはちょっと物足りないかもしれません。
あまり量を食べない私でも、そう感じるのですから、大盛りを注文した方が良いのかもしれませんね。

ラーメン IORI(いおり)
北海道千歳市住吉1-12-2
 TEL 0123-23-5098
営業時間 11:00~15:00
     17:00~20:00
 定休日 月曜日
 

ちゃーしゅー工房総本店

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2010年 6月24日(木)21時36分7秒
返信・引用 編集済
  いろいろなラーメン屋さんに出かけて、おいしいラーメンを食べているのですが、また行ってみたいお店の1軒がこの
『ちゃーしゅ工房』です。
あっさりとしたスープにプリプリの麺がなんともおいしいのです。

特に塩ラーメンのファンの方には、ぜひ一度このお店の塩ラーメン(600円)を食べてみてもらいたいと思います。
何となく懐かしい感じのする、透明感のある塩ラーメンなんです。
昔は塩ラーメンと言えばこの澄んだスープでしたが、最近は本当に少なくなりましたよね。
それでいて味もおいしく、ぜひともおすすめしたいと思います。

カレーラーメンをやっているお店としても、おすすめできるお店です。
ぜひ食べてみて下さいね。

ちゃーしゅー工房総本店
北海道千歳市北斗1丁目11-1
営業時間 11:00~22:00
 TEL 090-3116-1055
 定休日  年中無休
『ちゃーしゅー工房』のホームページへ
http://cha-syuukoubou.saikyoh.jp/
 

喜亭 (きてい)

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 6月19日(土)11時59分8秒
返信・引用 編集済
  「初めてきたのですが、おすすめのラーメンは何ですか?」とお伺いしたところ、このお店の大将が「うちの店は自信のないものは出していませんので、何を食べてもらっても・・・」と、ちょっと憮然とした対応。
言われてみれば最もな話なのですが、おそらくどこのお店も同じ気持ちだろうなぁと、笑い出してしまいそうになりました。

このお店のラーメンは、結構評判が良いのでぜひ一度行ってみたいと思い伺ったのですが、『無断撮影はお断りします』と書いてあるのを見て、ちょっとがっかりしました。
そこで私共のホームページをお知らせし「もし差し支えないようでしたら、載せさせて頂きます」とお伝えし、今回の2度目の訪問をさせていただいたわけです。

みなさんもご存知の通り私は視覚障害者で目があまり見えていないものですから、後で確認したのですが、ここのご主人と奥様が着ているユニフォームには『みそラーメン 喜亭』と大きなロゴがプリントされていました。
いただいた名刺にも『みそラーメンの喜亭』と印刷されていますし、店舗の外装の写真を撮ってみると暖簾にも『みそラーメン 喜亭』と、でっかく入っているじゃあありませんか!
たとえ視覚障害者とはいえ、このお店に入ってきて「おすすめのラーメンは何ですか?」と大変失礼な質問をしてしまった私に「みそラーメン」とは言わず、ちょっと憮然とした対応をしたこのお店のご主人には、自分と同じにおいを感じてしまいました。(笑)
いろいろお話をしてみると、年齢も私と同じだそうです。(頑固おやじですね 笑)
でもこの頑固そうなご主人のこだわりは、ラーメン好きの私には大変嬉しい思いがします。

まさこチーフとよしこさんと3人それぞれ、みそ(700円)・塩(650円)・しょうゆ(650円)を頂いたのですが、どれもおいしい!
頑張ってほしいこだわりのラーメン屋さんです。
場所的にちょっとわかりづらいのですが、探して行ってみる価値は十分にありそうですよ。

『喜亭』(きてい)
千歳市幸町5丁目13-8
     (ホテルアネックス南向い)
 TEL 0123-26-4451
営業時間 火~金 11:30~14:30
         17:00~23:00
     土 日 11:30~23:00(中休みなし)
 定休日 毎週月曜日 お盆・年末年始
 

麺’s ZERO 

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 6月 6日(日)21時09分5秒
返信・引用 編集済
  JRの鉄道高架下にあった『ラーメンのいわさき』が、いつの間にやら閉店してしまった。
結構評判は良かったように思うのだが・・・

そのあとに、苫小牧の『麺’s ZERO』がオープンしている。
おすすめの『ZERO味噌らーめん』(770円)と『黒丸らーめん』(820円)を食べることにした。
最近はどこのラーメン屋さんに行っても、濃厚な味わいのお店がほとんどで「また、ここもか?」というこってり系の味である。
スープの味はおいしいと思うのだが、どうしてこんなに濃くしてしまうのだろうとちょっと残念な気分でラーメンを食べていると「味が濃かったらダシを足すことも出来ます」と従業員の方が声かけをしてくれた。
「おっ、それならば・・・」ということで、さっそくダシをお願いした。
それぞれの味のダシを持ってきてくれ、自分で好みに合わせてスープに足して食べることができる。
元々の味が良かっただけにダシを足すことによってしょっぱさが和らぎ、おいしく食べることが出来た。
塩分などを制限されている私にとっては、ありがたい心遣いだ。

こういった気持ちで営業していくなら、必ず繁盛するのでは?とつくづく感じ入り、ぜひとも他店の方々も参考にしてほしいものだ。
スタッフの方の心遣いにお礼を言い、久々にすがすがしい気分で退席してきた。


麺’s ZERO
北海道千歳市清水町7-1-9
 TEL 0123-25-6699
営業時間 11:00~20:00(LO20:00)
 定休日 不定休
 

居酒屋 キラク

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 5月30日(日)23時29分59秒
返信・引用 編集済
  北千歳駐屯地の衛門のすぐそばにある居酒屋『キラク』は、ちゃんこ鍋の店としてファンも多く、鍋の後にオーダーすると、おじややラーメンを食べることもできます。

1年ほど前から昼のランチを楽しむことができ、特にラーメンは人気があるようです。
他のラーメン店とは違う『鍋屋のラーメン』として、独特の味わいがあります。
シンプルなあっさり味のスープは、何とも懐かしいおいしいラーメンを思い出させてくれます。
特に『塩ラーメン』(600円)はおすすめです。
最近は塩ラーメンを好まれる方が多いと思いますが、昔ながらの「これが塩ラーメンだ!」と言う味わいです。
しょうゆをちょっと足して色づけした『ちゃんこラーメン』(500円)は、値段は安いのですが、まったく手抜きをせず嬉しくなってしまいます。
ラーメン屋さんとは、ひと味違いますが、おすすめしたいお店です。

居酒屋 キラク
北海道千歳市北斗4-6
 TEL  0123-26-1900
営業時間 ランチ14時まで
 定休日 火曜日
 

紅蘭 (恵庭市)

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 5月24日(月)11時24分27秒
返信・引用 編集済
  もう30年以上前から、恵庭の繁華街の近くにある中華料理のお店『紅蘭』(こうらん)
このお店を語るのに『ラーメン談義』だけでは物足りないと思うのですが・・・。

このお店には、最近のラーメン屋さんとはまた違う味わいの、中華料理店ならではのラーメンがあるのです。
特におすすめしたいのは『紅蘭ラーメン』
薄味ながらも野菜のエキスを感じるスープと、ゴマの風味がとてもよくマッチしていると思う。

夏場には、このゴマの風味を生かした絶品と言っても良い冷やし中華があります。
今年は寒いので、6月頃からメニューに加える予定との事。
このお店のお母さんが作り出したオリジナルのタレは他店ではマネのできないものなのだろう。

ぶっきらぼうかもしれないが、素朴で仕事一筋のお母さんの温もりを感じるお店です。
『紅蘭ラーメン』と『冷やし中華』どちらも、ぜひおすすめしたいものです。

紅蘭 (こうらん)
恵庭市栄恵町109-3
 TEL 0123-34-0503
営業時間  11:00~21:00
 定休日 月曜日
 

らーめん みのり

 投稿者:サラ・コナー  投稿日:2010年 5月16日(日)15時16分6秒
返信・引用 編集済
  通称『北栄の坂の下』にあるこの『らーめん みのり』さんは、もう随分前から営業されているようですが、今回初めて行ってきました。
外装も結構賑やかですが、中に入ってみると壁面にいろいろな人の色紙がギッシリ!
よくススキノのラーメン店などでお目にかかる雰囲気で、思わず笑っちゃいそうになります。

おすすめの黒醤油ラーメン(840円)と、ねぎ味噌ラーメン(900円)を頂くことにしました。
どちらもまあまあ美味しいし、ボリュームもたっぷりで食べ応えがあります。
太いシナチクが入っていて、手作り風?の演出なのかしら?

ラーメンのお味としては欠点もなく、とても良く頑張っている店かと思いますが、「頑張っているんだぞ!」というのが演出っぽく感じてしまうのは、ほんのちょっと残念でした。

らーめん みのり
千歳市錦町4丁目16番3号
 TEL  0123-26-7111
営業時間  11:00~21:00
  定休日  年中無休
『みのり』のホームページへ
http://ramen-minori.com/about
 

北の和亭(なごみてい)

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 5月10日(月)20時21分36秒
返信・引用
  このラーメン談義のコーナーは、千歳市近郊を主体にラーメン屋さんに関する情報をお伝えしておりますが、とにかくラーメン屋さんの件数の多いことには驚かされます。
まだまだ回りきれていないラーメン屋さんも数多く、皆さんからの情報もお寄せいただければと、お願い申し上げます。

いろいろなラーメン屋さんにお伺いしておりますが、どこのお店もそれぞれの個性があり、ハズレのお店は本当に少ないものです。
でも、そういった中にあって、何度も通いたくなるお店も意外に少ないのです。

今日ご紹介する『北の和亭』は、そんな中にあって久々に通いたくなるラーメン屋さんです。
私の勝手な好みかもしれませんが、鶏がら塩ラーメン(730円)と鶏がら醤油ラーメン(730円)は、どちらもおすすめの味わいです。
こだわりの名古屋コーチンのスープに、道産の食材を使った麺やトッピング類は、店主のきめ細やかなこだわりを感じるものでした。
ぜひとも、皆さんもご賞味下さい。

北の和亭(なごみてい)
千歳市東郊1丁目3番4号
営業時間  11:00~22:00
 定休日  年中無休
 

らーめん屋こうじ

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 5月 7日(金)14時31分46秒
返信・引用 編集済
  最近、向陽台方面においしいラーメン屋さんがあるという噂がチラホラ・・・。
とは言っても結構遠いし、わざわざ出かけていくのも億劫だし・・・。
Tさんご夫妻が、とても熱心におすすめしてくれるので、やっぱ出かけてみることになりました。

評判の良い『特製醤油らーめん』(700円)は、「なるほど!」という味わいでしたが、もう少し薄味で魚介のコクが生きていたら文句なしのところでした。
新発売のエビ風味の塩らーめんも気になりましたが、他の人の情報を待ちたいと思います。
チャーシュー麺は、プラスアルファのチャーシューがどこに入っているかわからないほど量が少なく、残念でした。

この日は雨降りだったので、駐車場がドロドロになっているかもしれないという『くのっちょ』さんの情報で、恐る恐る出かけてみましたが、砂利が入って固めてありました。
向陽台方面としては、久々の話題のお店ですね。
さらに、飛躍してほしいものです。

らーめん屋 こうじ
千歳市若草1-3-151
 TEL 0123-28-5725
営業時間 11:00~15:00
     17:00~24:00
 定休日 第2・第4火曜日
 

らーめん極 (きわめ) 千歳店

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 4月20日(火)20時34分15秒
返信・引用 編集済
  苫小牧の人気のラーメン店『極』(きわめ)が、千歳にもオープン致しました。
こってり味噌ラーメンが人気のようです。

豚骨系のラーメンは苦手なので、まさこチーフは、とりスープ系『極(ごく)味噌らーめん』(740円)、よしこさんは『ホッキ節透明醤油らーめん』(690円)、私は『塩ラらーめん』(650円)を頂きました。

とり系スープのせいか、思ったよりもあっさりとしていて、結構食べやすい!
ただ、インパクトがあまり感じられない!
やはり、この店は豚骨スープ系のほうが良いのだろうか?

例によって味玉(70円)をトッピングしてもらったのですが、1/2個だったので、ちょっと残念!
玉子もMS位の小さめでした。

麺は中細の縮れ麺で、ゆで加減に気を遣っているらしく、ちょうど良い固ゆででした。
お客さんに対する対応も一生懸命で、好感が持て、こういう店はどんどん成長して行くのかもしれないなあと感じました。
頑張ってほしいものです。

らーめん極 千歳店
千歳市錦町2丁目34
 TEL 0123-42-6110
営業時間 11:00~22:00
 定休日 月曜日
 

らーめん周 (しゅう)

 投稿者:白い杖をついて  投稿日:2010年 3月22日(月)22時18分57秒
返信・引用
  鵡川に美味しいラーメン屋さんがあるという噂をよく聞きます。
その鵡川のラーメン屋さんで修行された方が、千歳市自由ヶ丘の『らーめん周』との事です。
ただ、どちらのお店もご存じの方によると、まったく同じラーメンではないようですが・・・

それはとにかくとして、『らーめん周』に出かけて食べてくることにしました。
おすすめは塩ラーメンだそうですが、ブロガーの方々は、味噌ラーメンを推している方も多いようですので、どちらも食べ比べてみることにしました。

白濁の豚こつベースの塩ラーメンは、やはり私には油が強いような感じでした。
でも、しょっぱすぎず、味加減は良いようです。
味噌ラーメンの方は、何とも昔懐かしいような味わいでした。
どちらも、思ったよりは良い味でしたが、チャーシューが硬くて、ちょっと残念な気がしました。

途中休みがないので、午後中途半端な時間にでも食べに行けるのは良いですね。
このお店独自のオリジナリティがあると更に良いのですが・・・。

らーめん周
北海道千歳市自由ケ丘3-3-7
 TEL 0123-42-0771
営業時間 11:00~20:00
 定休日  水曜日
 

千歳市~一騎

 投稿者:ともメール  投稿日:2010年 3月17日(水)16時48分14秒
返信・引用
  千歳にある一騎でぇす^o^
ちゃっちゃ醤油ラーメンを食べました★
とりマヨとラーメンの愛称が中々キラキラ美味しかったでぇす♪
その他のラーメン写真も投稿いたします@
 

中華そば住吉

 投稿者:上村富作メール  投稿日:2010年 2月24日(水)17時59分16秒
返信・引用
  中華そばしかありません。いつも何人か並んでいます。湯がく寸胴が小さいので,いつも一回分待ちます、太麺です,チャーシュー、ネギ、麺大盛りです、濃い口醤油のみでスープに何も入っていないと思います。たぶんチャーシューの造り方に秘密があるかも。以前に読売だと思うのですが,ラジオか週刊誌かわかりませんが,取材に着てました。850円です。近鉄布施駅より北へ高井田商店街を抜けた産業道路に面したところにあります。4人ほど待っていても食べたらすぐに出てくれるので,5分位で順番が回ってくると思います。お試しあれ。太麺の嫌いな方はだめです。
 

レンタル掲示板
/4