teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:51/1367 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「ビッグ リトル ファーム」雑感。

 投稿者:みきお。  投稿日:2020年 7月 4日(土)14時15分58秒
  通報
  改めてタイトル見れば ビッグでリトルなファームなんで何となく意図する
モノは解る。只 志向がアメリカ的に過ぎ東洋人の島国の人間には正直
付いては行けなかった。有機農業の大規模経営を始めるに当たって何処で
資金 調達したの?と突っ込み入れたく為る話だった。

文部省 特別選定らしいので昔で云う文部省特選の推奨作品だろが
米国本国でも其の種の推奨 受けてるかと感じた。早い話が
セサミ・ストリートのスタッフが新しい世界を描いて見せた。
そんな印象だった。農業する視点では無くシートン動物記の作者の
やうな目線が意外性を感じたが7年がかりで土地改良ってのは
流石 アメリカ的だと思う。

米映画に登場する女優サンって都会に住む女を演ずる事が多いけど
此方は普通の地方の女を演じてて 都会の女と地方の女とでは顔つきから
して違うな・・と思う。あまり構えない人との接し方する素朴な顔に
好感を感じた。
映画はドキュメントと為って居て其れで数々の賞 得てるのだけど
僕は本来ドキュメントなんて存在しないと思ってる。
ウリのキャッチ・コピーとしては存在するんだろうけど実際
キャメラを何処に据えるかで観客の現場の印象が変わってしまうし
だからドキュメンタリーも通常のフィクション・ドラマの範疇だと
感じてる。

@来る時は激しい雨だったが 帰りは一時的に雨が止んで居た。
 映画の神様も空の神様と暫し休戦協定 結んで呉れたらしい。
 家で濡れた衣類 乾かしながら さう思った。
 
 
》記事一覧表示

新着順:51/1367 《前のページ | 次のページ》
/1367