teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:47/1367 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「今宵、212号室で」雑感。

 投稿者:みきお。  投稿日:2020年 8月28日(金)13時55分19秒
  通報
  ビリー・ワイルダー タッチのロマンチック・コメディかと思ってたら
存外ブラックな映画で困惑しながら観終えた。

4人の60歳前後の訳あり男女が登場するのだが自分的には60前で
ピアノ教師と云う未婚の女性の感性が唯一 共感を覚えた。
年齢に関係なく未婚は未婚・既婚は既婚なので異性に対する感性は
やはり根源的に違うのだと改めて思う。

背景音楽的には冒頭シャンソンの名品「♪ミラボー橋」が流れ
懐かしかった。50代の頃 ワンカラの方で金子 由香里バージョンの
同曲を譜面 見ながら歌ってたので当時を思い出し懐かしかった。
途中 それとは別の聴き慣れた旋律が流れ家に帰って調べたら
1970年代のNHKの「みんなの歌」の中の「♪白い道」だった。
原曲はビバルディのバイオリン協奏曲で当時 好きだった歌だった。
物語的には ちんぷんかんぷん だったが音楽的にストライク!だった
ので来てヨカッタ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:47/1367 《前のページ | 次のページ》
/1367