teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:29/1367 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「もったいないキッチン」雑感。

 投稿者:みきお。  投稿日:2020年11月22日(日)21時25分50秒
  通報
  観始めの頃は何だか戦前の日独防共時代のドイツの同盟国へのプロパガンダみたいに
主人公のドイツ語のメッセージを感じたが 結局 新しいコミューンを作ってゆくのが
主人公夫婦の最終目標だと気が付いた。
只 釜ヶ崎でボランティアしてる自称アーテストのイケメンも含め
あまり お金には不自由して無いやうな人達も見受けられ(もったいない)
の粘土遊びのやうな感触も一部 有った。

後半 モーツアルトの楽曲を流す事で鰹の燻製の旨味を増す場面では
サブミナルのテープはモーツアルトが一番 効果 有ると30年も前に
既に国内のオカルト雑誌でも云われてる事なので今更の話で有った。
実際 酪農場でも乳牛の乳の出が良く為るらしいし。

本作は(もったいない)をモチーフにした国際カップルの旅行記だと思う。
仲睦まじい男女の動くアルバムを見せ付けられてる印象。

http:// 

 
 
》記事一覧表示

新着順:29/1367 《前のページ | 次のページ》
/1367