teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:26/1367 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「ムヒカ」雑感。

 投稿者:みきお。  投稿日:2020年12月12日(土)15時06分7秒
  通報 編集済
  前作 観た時 次回作も有りだったので今回も一連の流れで観た。
前作以上に中身が濃く彼の人柄に又 魅了された。

彼の愛読書が「ゲバラ日記」とか「ドン・キホーテ」なんは最初から
予想が出来たがソクラテスに続き7転8起の達磨思想が語られるとは
思いもしなかった。長い刑務所暮らしで読書の必要性を更に感じた
結果の読書家なんだろなと思った。単にイケイケ派の革命家では
無く深遠な思想に裏打ちされた哲学者のやうな思索の人で存外
東洋人 受けもするんだろうなと思う。

ウルグアイは明治以降 日本人の南米移民で最初の人達が渡った
国だと聞く。ブラジルより日本人の感性に合ってるやうな気がした。

世界一 貧しい国の大統領は世界一 豊かな器を持った大統領で有った。
経済の拡大性を信奉する者に取っては真逆で異常にも感じるが
それこそが実は異常だったと気付かされる。

http:// 

 
 
》記事一覧表示

新着順:26/1367 《前のページ | 次のページ》
/1367