teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/1367 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「相撲道」雑感。

 投稿者:みきお。  投稿日:2021年 2月 6日(土)14時42分14秒
  通報
  登場人物達の多くがマスク無しだったので何年か前の映画かと思ってたら
此れが前年の制作だった。流石に相撲取りだと感じた。

冒頭に云ってた「力士は力の士と書くんだ。」は戦前に力士の大量脱退騒動を
起こしたリーダの天竜が後年よく口にしてた言葉で彼の思想が今でも
角界に受け継がれてるのに まづ驚いた。
現力士の竜電は 昔の力士の龍虎&大昔の雷電を掛け合わせたやうな四股名に
感じられ それだけで期待のホープだと思った。
引退した豪栄道はガチンコ力士として有名で まさに力の士って云った
風情がピッタリの人。
親方の部屋の壁に飾って有った写真は確か佐田の山で 突っ張りで
柏戸&大鵬にケレン味 無く立ち向かってた行って最後は横綱に成った人。
相撲部屋も夫々に伝統が有って流れも色々だなと感じた。

テレビ桟敷ならぬ映画桟敷で力士の迫力を感じた。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/1367 《前のページ | 次のページ》
/1367