teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:22/1417 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「大魔神 怒る」雑感。

 投稿者:みきお。  投稿日:2022年 1月 2日(日)16時28分22秒
  通報 編集済
  昨日 愛知の妹に「明日 大魔神2を観る」とメール出したら
「女優は高田美和・・か」とレスが帰って来た。
オイラも さうかと思ってたんだが あに反して藤村志保だった。
美和嬢は1作目のみだったやうだ。でも私的には大河の「三姉妹」とか
映画の「雪女」以降ゾッコン!だったので嬉しい誤算と為った。
今風に しかも少し長じた形で似せるのならセクシー女優の澤村レイコに
近く その凛とした処が妙にソソル女優だ。
対しアイカタの本郷功次郎は大作「釈迦」で主人公を演じた人。
確か「牡丹灯籠」でも生真面目な旗本三男坊を演じて真面目人間役が
多かったってな印象。でも先年 亡くなったか。
ま 物語としては小国同士の水争いに端を走ってるんだけど攻め入る
隣国が5千もの兵で地境を超えたと云う設定には暫く笑止。
(水争いで小国が5千もの兵を集められる!?)と突っ込みを入れたかった。
でも 主な観客が「お子さん」と為れば それでストリィ的に落ち着く
のかな・・と思い直した。チラシの広告では「湖水を真っ二つ!」と
出てたんで セシル・B・デビルの「十戒」のパロディで有るんは
一目瞭然で今回も売れる筈と云う永田社長の進軍ラッパの意気込みを感じた。
「十戒」は一神教的な話だけど此方は民間信仰がバックに在り埴輪を
だいだらぼっち風に動かして魅せた ってな形か。それも派手好きだが
泥臭さが抜け切れなかった永田さんの置きミアゲのやうにも感じた。
経済の成長神話が未だ続いてた時代背景も有って脇に至るまで俳優陣 皆
ええ顔してた。当時の世相と空気が・・な つ か し~~~。
 
 
》記事一覧表示

新着順:22/1417 《前のページ | 次のページ》
/1417